« 2020年10月8日(木)付け小説朝日新聞社説『日米豪印会合 覇権争いの具とするな』を読んでの感想 | トップページ | 2020年10月9日(金)付け小説朝日新聞社説『学術会議問題 論点すり替え 目に余る』を読んでの感想/先ずは⽇本学術会議が人選の正しさを個人のh-index含めて丁寧に説明して欲しい »

2020年10月 8日 (木)

2020年10月8日(木)付け小説朝日新聞社説『コロナ対策 再流行への備え怠らず』を読んでの感想

 2020年10月8日(木)付け小説朝日新聞社説『コロナ対策 再流行への備え怠らず』を読んでの感想。

以下感想
>新型コロナは欧州などで依然猛威をふるっており、国内でも警戒を怠ることはできない。
 マドリード都市封鎖、ニューヨーク限定封鎖、マレーシア地域限定封鎖、パリ秒読み段階か?
 国内、一部メディアが解禁になったかのように思わせる煽り。

>そんな事情もあり、指定機関であることを公表するかどうかは、自治体が地域の医師会などと協議して決めるという。
 コロナで来院が減った≒売り上げが減ったとの葛藤。
 一方、オンライン診療に反対する医師会。10/4付⽇本経済新聞 朝刊『菅改⾰、医師会が抵抗 オンライン診療や不妊治療 病院経営へ影響懸念』

>かなり混乱するのではないか。
 コロナに限らず、手に余る場合は他の病院にまわされる。

>相談に応じるにはそれに見合う設備や人員も要る。行政には現場の意見や要望を踏まえた適切な支援が求められる。
 基本、そのようなことが不要な病院が受け入れるべき。

> 病院や福祉施設でのクラスター(感染者集団)の発生は、春の流行時に比べて減っている。
 一部メディアは相変わらず不安を煽っているようだ。『3月の3連休では2週間後に8.3倍、7月の4連休では2週間後に1.8倍に拡がった』https://bit.ly/3luhpzbを参考。

>最初にクラスターが発生したときに迅速に対処し、封じ込めることの重要性を再認識させた。
 その前に、確かな「自白」が必要だ。病院や福祉施設などを除くと、「自白」なしではクラスターを見つけることは難しいだろう。

>そのためには幅広い検査が不可欠だ。
 誤解を招かない為にも検査数と感染者数の関係を明確にした報道が求められる。8/4付けアゴラ『「第2波」という錯覚が起こった単純な理由』http://agora-web.jp/archives/2047447.html の全国のPCR検査人数と陽性者数のグラフを見れば一目瞭然。

>~強権的な手法は不信を招いて、かえって調査などに支障が出る恐れがある。
 しかし、その手法で接待を伴う飲食店でのクラスター発見に至った。

>大切なのは、日頃から業界との間で良好な関係を築いておくことだ。
 癒着になりかねない。

>今年は接種希望者が増えてワクチンが足りなくなる可能性も指摘される。供給・流通の状況を把握し、情報を発信して不安を抑える。それも国の役目だ。
 と、またも煽りか。インフルエンザワクチンの供給量は成⼈換算で約6300万⼈分とされる。4種対応の2015年以降では最大。恰も国からアナウンスがあってもないような扱いには疑問だ。それとも、アベガー同様、スガガーが話さないとダメなのか?
 厚労省『季節性インフルエンザワクチン接種時期ご協力のお願い』https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/kekkaku-kansenshou18/index_00011.html
 厚労省『インフルエンザに関する報道発表資料 2020/2021シーズン』https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/kekkaku-kansenshou01/houdou_00008.html、https://www.mhlw.go.jp/content/000678076.pdf
 報道機関としての役目が何処かへ行ってしまったように思える朝日社説の主張だ。


●注
 妄想癖のある個人の感想であり、断定的に取れる表現含め、誤読、誤解、誤認、その他も含まれる可能性もある上での感想。これも芸術だ。

|

« 2020年10月8日(木)付け小説朝日新聞社説『日米豪印会合 覇権争いの具とするな』を読んでの感想 | トップページ | 2020年10月9日(金)付け小説朝日新聞社説『学術会議問題 論点すり替え 目に余る』を読んでの感想/先ずは⽇本学術会議が人選の正しさを個人のh-index含めて丁寧に説明して欲しい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2020年10月8日(木)付け小説朝日新聞社説『日米豪印会合 覇権争いの具とするな』を読んでの感想 | トップページ | 2020年10月9日(金)付け小説朝日新聞社説『学術会議問題 論点すり替え 目に余る』を読んでの感想/先ずは⽇本学術会議が人選の正しさを個人のh-index含めて丁寧に説明して欲しい »