« 2021年3月2日(火)付け小説朝日新聞社説『総務官僚接待 幹部留任で深まる不信』を読んでの感想。 | トップページ | 2021年3月3日(水)付け小説朝日新聞社説『日韓「歴史」対立 融和へ果断な行動を』を読んでの感想/正面からの言及無しを『融和』扱いか? »

2021年3月 2日 (火)

2021年3月2日(火)付け小説朝日新聞社説『柔道パワハラ 山下会長の見識を問う』を読んでの感想。

 2021年3月2日(火)付け小説朝日新聞社説『柔道パワハラ 山下会長の見識を問う』を読んでの感想。

以下感想。
>理事会にも調査結果は示されず、職員らへの説明も行われていないという。
 元ネタは産経か。2021年2月26日付けZAKZAK『全柔連がパワハラ隠蔽か 対象幹部「⾃⼰都合退職」で職員に説明なし、対応は⼭下会⻑に⼀任』より、『全⽇本柔道連盟(全柔連)事務局内で、幹部職員によるパワーハラスメント疑惑が持ち上がり、この幹部職員が今年1⽉に⾃主都合で退職していたことが26⽇、産経新聞の報道で分かった。』

>ところが山下泰裕会長は連盟のコンプライアンス委員会から調査結果の報告を受けながら、懲戒のための手続きを進めず、この幹部の自己都合による退職を認めた。理事会にも調査結果は示されず、職員らへの説明も行われていないという。
 抜いている情報。就業規則に弁明の機会があるが連絡取れずでそれが出来ず。
 2021年2月26日付けNHK『全日本柔道連盟 幹部職員パワハラ疑惑 山下会長退く可能性示唆』より、『一方で、幹部職員は一貫してパワハラを否定していたということです。コンプライアンス委員会は去年11月、調査結果をまとめ山下会長に対応を一任し、山下会長は就業規則に沿って幹部職員の弁明を聞いてから処分するかどうかを判断することにしましたが、去年12月以降、連絡が取れなくなったということです。その後、この幹部職員は先月、自己都合を理由に退職しました。』

>ここでも五輪イメージは大きく傷ついた。
 とアピールしたいってことであろう。ウイグルジェノサイド問題で北京五輪ボイコット論もある今日この頃。

>密室でなければできない議論とは何なのか。
 例えば朝日社説は?録画録音は勿論、議事録の公開もない。しかし、朝日新聞社は民間企業だ。
 一方、東京五輪組織委員会は、公益財団法人だ。
 公益財団法人、東京都登録の例、https://www.tax.metro.tokyo.lg.jp/kazei/kojin_ju/koueki_syadan.pdf 朝日新聞文化財団の名もある。他に、ACジャパン、日本中国友好協会、韓国教育財団、中央日韓協会、日韓文化協会、 日韓文化交流基金がある。
 このヒトタチは、全面公開の議論をしているのだろうか?朝日新聞などメディアには公平中立な対応をしないと不信感が湧くばかりだ。
 少なくとも朝日新聞文化財団は、ネット上、事業報告や財務諸表の公開はしているが、助成の決定までの議事録などは公開していないようだ。『密室』と言わざるを得ない。

>胸に手を当てて考えるべきだ。
 朝日社説のことか?

●注
 妄想癖のある個人の感想であり、断定的に取れる表現含め、誤読、誤解、誤認、その他も含まれる可能性もある上での感想。これも芸術だ。

|

« 2021年3月2日(火)付け小説朝日新聞社説『総務官僚接待 幹部留任で深まる不信』を読んでの感想。 | トップページ | 2021年3月3日(水)付け小説朝日新聞社説『日韓「歴史」対立 融和へ果断な行動を』を読んでの感想/正面からの言及無しを『融和』扱いか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2021年3月2日(火)付け小説朝日新聞社説『総務官僚接待 幹部留任で深まる不信』を読んでの感想。 | トップページ | 2021年3月3日(水)付け小説朝日新聞社説『日韓「歴史」対立 融和へ果断な行動を』を読んでの感想/正面からの言及無しを『融和』扱いか? »